給与は時給制?それとも日給制?1日の労働時間から妥当かどうか考えよう!

給与の比較は労働時間を基準に

短期の求人を比較する際、まず最初に給与額をチェックするという方は多いでしょう。長く働く仕事とは違い、短期間だけ集中して勤めることになりますから、報酬が一番重要な要素だといえるかもしれません。短期の求人情報には、時給を提示しているものと日給表示のものが存在しています。ぱっと見で目に入る数字だけを比較していると、待遇の良いお仕事を見逃してしまうかもしれません。表示方法にかかわらず、まずは労働時間を基準にして給与額の比較を行っていきましょう。日給額が非常に高くても、労働時間が長く時間割で計算をしてみるとそれほどでもない、というケースがあるかもしれません。労働時間をチェックした上で、効率よく稼げるお仕事を選びましょう。

交通費支給等、その他の条件も確認

給与額だけでなく、交通費支給の有無などその他の条件もしっかり確認して選びましょう。遠方のお仕事を選んだ場合、通勤にかかる交通費が意外と高額になるものです。日給制のお仕事の場合、報酬額に交通費が含まれていることもあります。また交通費支給の募集でも、全額支給とは限りません。あらかじめ一日あたりの支給額が決まっているケースもありますので、よく確認しておくことが大切です。

残業の有無や残業手当の金額なども、合わせてチェックしておきたいポイントです。たっぷり稼ぎたい場合は、残業手当がしっかりとしている求人を選びましょう。労働時間あたりの給与額や交通費、残業手当など様々なポイントを抑えて比較を行えば、待遇の良い仕事を見つけやすくなります。